密やかな協力者~ランダムのネスト編04

B氏は東京本社の事業部長。
東京本社事業部では、全国の事業所から集まる売上データをまとめ、計上処理を行っている。
また、仕入や商品管理もここで行っており、事業所の仕入や売上活動のバックヤード業務を一手に担う管理部門だ。

細かいことはさておき、A氏とB氏はソリが合わない。
なぜ合わないのかもさておいて、とにかくトップ同士の相性が良くない。

オフィスは同じビル内の別のフロアに存在し、その気になれば頻繁に会うこともできるが、往来は全くない。

しかし、活発に活動するプロジェクトチームでは、それに比例して事務量も多く、東京事業部にはこのチームの専属担当スタッフが数名、いつも忙しく働いている。
もちろん、籍は東京事業部にある。

B氏が彼ら彼女らに発する指示の根底には、いつでもこの意思が存在している。

「特別扱いは許さない。他と同じオペレーションで処理しろ」

というものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする